使い方

探究的な歴史の授業を組み立てるために必要な視点をツールキットとして提供しています。最初から順番に使っても、一部のみ使うこともできます。

お願い

ツールキット(動画)を、学校や地域の研修等で活用された際には、コチラよりご報告をお願いいたします。

『授業研究』の実践

北海道教育委員会の実践(2021年度)より

世界史・歴史総合

世界史A「帝国主義とアジア諸国の変容」-「問いを表現する」ことを目指して-

世界史A「世界戦争と平和」の単元で、歴史総合での実践を見据えた授業研究を行いました。
生徒の資質・能力の育成に向けて、単元や主題などのまとまりを意識し、多様な教員と協働的に取り組みました。
「問いを表現する」ことを目指した資料の選定や活用方法の検討、実際の生徒の様子や記述をもとに、単元を見通した授業構想の視点を示唆する教材になっています。
以下の学習指導案、生徒への配布プリントをダウンロードし、ご活用ください。
学習指導案
ワークシート、資料
学習記録シート

歴史総合を踏まえた世界史の実践事例を観る前に

「問いを表現する」ことを目指した授業事例

ツールキット① 単元の内容を自分事化する

ツールキット② 単元を通して追究する問い